03.アバウト・アス

所長:黒崎逸郎1961年生まれ。1984年より2011年までアサヒビール(株)に勤務。自由定年退職後、黒崎玄太郎研究所を立ち上げ現在に至る。神戸市在住。ペンネームは白井京月。

所員:黒澤浩1965年生まれ。明石市在住。フリーランス。趣味は素振り。

☆所員は随時募集しています。原則は、神戸岡本のカフェドクリエで所長との1対1の面接というより、世間話でしょうか。
特技や趣味、やりたいことなどをお伺いします。人間性重視です。年齢は18歳以上の男女。障害の有無、言語の問題、国籍などは問いません。ただし、暴力団等反社会的勢力の方。それに類すると見做される方は応募不可です。
重用なのは本人確認です。免許証またはパスポートを持参下さい。
コンセプトは次世代文明をもっと楽しくすることです。そして何よりも自分自信が楽しめることです。ナノ・コープのスーパー・ネットワークを作りたいのです。
採用の特典としては、名前入り名刺が作れること。
受験料は5000円です。
気軽にメールしてください
gentaroukurosaki(アッとマーク)gmai.com

なお、当方精神障害2級です。怖くないですからご安心を。
もちろん、私の免許書もお見せします。

さあ、世界の空気を刷新しましょう。洗練された戦略と戦術で。
(2018年4月9日※日本時間 更新)

00.コンセプト

■コンセプト

人間を病める動物(ホモ・パティエンス)と自虐的に定義して苦笑するだけの腐った時代は終わりました。文明の文法は根本的に変わったのです。
旧文明と新文明が混在する現代。
旧文明による妨害に負けることなく、軽やかに新文明を生きる。そして、より良い新文明を作る。もはや私たち人類は、病める動物ではないのです。

 

■ビジョン

錆びついた雇用という人類最後の奴隷制度の最期を見届けましょう。
安価な労働力として消費されるだけの人生は最悪です。
人生とは楽しむこと。楽しくなければ人生ではない。

 

■ミッション

自己対話法の開発と進化および普及