惑星スイングⅱ

本日は素振りの数が150本になってます。
このうち30本について。

惑星を唱えて一振りしたのです。
「木土天海地金火水」と言って一振り、これを30回繰り返しました。

惑星の順序がおかしいですね。
普通なら「水金地火木土天海」で、知っている方は多いと思います。
これは太陽から近い順ですね。

しかし今回ちょっと見方を変えたのです。
ネットで調べて大きさの順にしたのです。

木星が最大なのは、知っていたので最初に持ってきます。土星が2番目も知っていたので、次に持ってきました。

さて、その他ですが、全く順番がわかりませんでした。

木、土、天、海と並ぶのですが、太陽から近い順と同じです。だから知っている人は楽です。

次から地、金、火、水の順です。
これはダジャレ的に言うと、チキンに火をつけて水で消した、ということになり、覚えやすくなると思います。

追伸
ここは素振りのサイトです。
30本のバットの素振りに価値があるのです。

かと言って、惑星のことはどうでもいいわけではありません。

ただバットを振るだけでは、人生つまらないですから。