天皇6

昨日は21代から25代の5名について、今日は26代から30代の5名について、
バットの素振りを行いました。

昨日
「ゆうりゃく
せいねい
けんぞう
にんけん
ぶれつ」

と言って、バットを1回振り、
これを30回繰り返しました。

そして、今日

「けいたい
あんかん
せんか
きんめい
びだつ」

と言って、バットを1回振り、
これを30回繰り返しました。

こんなことをして、どうなるのか?
を考えてみます。

つまり、わたくしは実験をしているのです。

素振りを繰り返すと、上達するのかどうかの実験ではありません。

素振りという身体を使う運動をしながら、勉強ができるのかどうか、の実験なのです。

これが上手く行けば、ソフトボールまたは野球の価値が上がると、考えています。

ソフトボール部員と、野球部員の勉強の成績が上がるのでは、と思います。

さて、わたくしの理想論を語ったところで、21代から30代天皇について、言葉遊びをしてみます。

「ゆうりゃく せいねい」
を郵政とします。

「けんぞう にんけん」
兼任

「ぶれつ けいたい」
武家

「あんかん せんか」

「きんめい びだつ」
きびだんご

郵政を、兼任する武家が、汗をかいたあと(仕事をして汗をかいたあと)のきびだんごは、おいしいに違いない。