天皇14

天皇14
101から110代について、バットを振りました。

しょうこう
ごはなぞの
ごつちみかど
ごかしわばら
ごなら
おおぎまち
ごようぜい
ごみずのお
めいしょう
ごこうみょう

とまあ、ようやく100代を突破したのですが、107代ごようぜい天皇の時から江戸時代が始まります。

さて、1本ずつ振って行くと、10スイングになります。

これを5回繰り返して、50スイングをしました。

それくらい振ったところで、とても覚えられません。

そこで少し工夫を凝らしました。

しょうこう ごはなぞの
正午のご飯

ごつちみかど ごかしわばら
go to 高架下

ごなら おおぎまち
コーナー大きく曲がる

ごようぜい ごみずのお
紅葉で混み過ぎ

めいしょう ごこうみょう
名神 後部光って明るい

まとめますと、
「正午のご飯時、行く先は高架下、コーナーを大きく曲がると紅葉がある。

それで車が混み過ぎ、その道は名神高速道路。後部が光って明るい」

ということで、少しは記憶力の助けになるかな。

解説
「正午のご飯go to 高架下」
初めて英語を導入しました。

というのも日本語ではうまく言葉が浮かばなかったのです。

「ゴー ツー」は「ゴー トゥー」の方が妥当な気がしますが、

「つー」と入力すると、to が変換候補にありましたので、ホッとしたところです。

「後部が光って明るい」ブレーキランプのことにします。

夜の渋滞している、高速道路がイメージされます。

正午から始まり、夜で終わることになりました。